海鳥の渡る先

護衛艦「ゆきかぜ」艦長・水島武人は、無類の怪談好きだった。
そんな彼の配下には、一人異質な存在がいた。

園城寺啓介。彼には自衛官の他にもう一つの別の顔があった。

彼は強力な守護霊を従える霊能力者だった。
24hポイント 0pt
小説 112,452 位 / 112,452件 ライト文芸 4,905 位 / 4,905件