会社に営業に来た気弱系オオカミくんのお腹がぐーぐー鳴ってたのでご飯を奢ってあげたら尻尾振って懐かれた話

IT企業で働く中堅社員の僕が、急遽部長に頼まれてしぶしぶ営業マンの対応をしたら……そこにいたのはオオカミ!?
オオカミのくせに気弱で一生懸命な彼に心惹かれてしまう僕だったけど、こんな気持ちは伝える訳にはいかない。
僕は、君の笑顔が見られるだけで幸せなんだ。
24hポイント 49pt
小説 8,919 位 / 64,053件 BL 1,337 位 / 5,554件
1 / 3

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

騎士団長は天使の俺と恋をする(加筆修正版)

BL / 完結 24h.ポイント:340pt お気に入り:1381

竜騎手と義足の鍛冶屋

BL / 完結 24h.ポイント:184pt お気に入り:34

最強魔王のなりゆき勇者討伐

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:7pt お気に入り:46

白銀の竜王様

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:71pt お気に入り:2446