百合ハーレムが大好きです!

黒髪赤目の、女の子に囲まれたい願望を持つ朱美。
そんな彼女には、美少女の妹、美少女の幼なじみ、美少女の先輩、美少女のクラスメイトがいた。
そんな美少女な彼女たちは、朱美のことが好きらしく――?

「私は“百合ハーレム”が好きなのぉぉぉぉぉぉ!!」

誰か一人に絞りこめなかった朱美は、彼女たちから逃げ出した。

・表紙絵はTwitterのフォロワー様より。
24hポイント 7pt
小説 22,775 位 / 100,104件 恋愛 9,642 位 / 27,938件