俺にとっては、この異世界は日常のご褒美だ!

俺、一宮悠真は学校に行かず家で引きこもりをしている。ある日いつも通りゲームをしていた時、怪しげな声が聞こえた。そのあと空間が変わり、自分の部屋じゃない場所にまるで、違う世界に召喚された。
そして、俺は異世界に召喚され異世界住人になってしまう。
24hポイント 0pt
小説 105,523 位 / 105,523件 ファンタジー 27,991 位 / 27,991件