白百合に泣く

 6月になってすぐの雨の日の放課後。高校1年生の白瀬百合は園芸部で育てている白百合の花の前で、学校の人気者である2年生・神崎綾奈と出会い恋をする。しかし、綾奈はこれまでに多くの女子からの告白を振った経験のある難攻不落の女子だった。それでも、百合は綾奈の恋人になることができるかもしれないと信じて、彼女との距離を少しずつ縮めていくことに。
 そんな中、百合は綾奈から女性の性欲を引き出すサキュバスの体質を持っていると告げられる。
 綾奈に対する『好き』は自ら想い抱く「恋心」や「愛」からなのか。それとも綾奈によって引き出される「欲」からなのか。甘く切ないガールズラブストーリー。
 ※完結しました!(2020.9.3)
 ※お気に入り登録や感想をお待ちしています。
24hポイント 0pt
小説 125,386 位 / 125,386件 恋愛 35,854 位 / 35,854件