陰間で一杯

江戸時代のとある武士が陰間茶屋である青年と出逢うお話。

当時、男色ブームが起きていたということを知り、思いついた次第です。

こういう事を思っていた男娼も少なからずいたのではないでしょうか。
当時の男同士の営みについての記事を読んでいるとそんな気がしてきます…
24hポイント 14pt
小説 20,052 位 / 101,486件 BL 3,621 位 / 10,201件
1 / 2

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

涙神様の寵愛

BL / 完結 24h.ポイント:21pt お気に入り:57

花のお江戸の陰間茶屋

BL / 完結 24h.ポイント:28pt お気に入り:49

婚約破棄したいので悪役令嬢演じます

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:418pt お気に入り:3396