『影無(かげなし)くんの未来予知。』

明日の朝、彼女は電車に轢かれて——————『死ぬ』。

予知能力によって、他人の死の直前の光景が見える高校生、影無幸雄(かげなし ゆきお)。
10年前、五歳だった彼は、救いたかった少女を無力にも救えず、以来、他人との関りを避けるように。

彼は馴染めない学校生活の中で、唯一話しかけてくれた隣の席のクラスメイト、朝倉涼子(あさくら りょうこ)の『死の未来』が見えてしまう。

……避けられぬ『死の未来』。
さらに間の悪いことに、永遠の別れの前日、彼女と二人きりの時間を過ごすことに。
最悪の結末の前に出す彼の決断とは……。




(なろう、ハーメルン、カクヨムにも掲載中)
24hポイント 0pt
小説 63,429 位 / 63,429件 青春 3,053 位 / 3,053件