封魔騎士団の聖乙女――召喚されて異世界に迷い込んだら、騎士団長様に溺愛されました!

「おお、聖乙女様がお目覚めだ!」

 吉崎真由利は二十五歳。
 仕事と恋に悩む幼稚園教諭。
 絶賛落ち込み中の自分を励まそうとブレスレットを買ったところ、いきなり失神して異世界に引きずり込まれてしまう。

 やがて目覚めると、十八世紀風の騎士の格好をした四人の美形男子に囲まれていた。

「ここはどこ? 聖乙女って何? ていうか、あなたたち誰?」

 状況を理解できず、パニック状態の真由利に、騎士たちは国難を救うため召還したのだと説明する。
 彼らは、善の魔法を操る王国ガイゼンを守護する封魔騎士団の四騎士だった。

 正義感の強い小柄女子と、素直になれない騎士団長との、不本意な溺愛物語。

 * こちらは他サイト様でも連載中(r18シーンなし)です。
24hポイント 21pt
小説 17,753 位 / 106,090件 恋愛 7,625 位 / 30,069件
1 / 2

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

風紀委員長様は今日もお仕事

BL / 連載中 24h.ポイント:305pt お気に入り:1223

私のことを愛していなかった貴方へ

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:191941pt お気に入り:6897