俺の部活はハーレム

女子と喋ればすぐに喧嘩になることからぼっちを選んだ高校1年《山田 太郎》

だが、この高校では部活に入ることが強制されている。仕方なく入った部活は女子しかいなかった。
しかもかなりの高レベル。

しかし。この部活は訳ありであった。

「おい、犬。今すぐ買ってこいやぁ。」

_____俺の高校生活。はやくも終わりの予感……
24hポイント 0pt
小説 66,205 位 / 66,205件 恋愛 17,084 位 / 17,084件