俺の奴隷は王子様

騎士団長のフレイは俺の奴隷だ。
フレイを顎で使う俺を騎士団員たちは目の敵にしている。
だが俺は彼を開放するつもりはない。

貴族学校で仲の良い先輩後輩だった俺達は、とある出来事をきっかけに奴隷と主人の関係に変化した。
俺がこんなに酷い目にあってるのに、こいつだけのうのうと生きてるなんて許せない。
絶対に堕としてやる。

騎士団長で主人公の奴隷な第一王子攻め×トラウマ持ち執着女王様文官受け

※モブレ輪姦描写注意
24hポイント 49pt
小説 15,334 位 / 144,251件 BL 3,325 位 / 16,463件