爆薬令嬢 ※婚約破棄されると爆発するタイプの令嬢

ガングニル侯爵家執事エムカは、令嬢ラティア·ガングニルの側仕えを務める一流の使用人である。主人のわがままに振り回され、無事王太子との結婚が無事成されるか気を揉む日々。
そんな日常はガングニル家当主ドラウフの一言によって壊滅する。
「エムカよ、娘に爆弾を仕掛けた。婚約破棄されれば爆発し、王宮は壊滅する!」

狂気の宣言!迫りくる期日!他の女の影!王国の命運エムカ双肩にかかった!
24hポイント 0pt
小説 85,178 位 / 85,178件 ファンタジー 24,618 位 / 24,618件