がっこうのせんせい

数学教師である山田勝正(ヤマダカツマサ)は、ある年の春に山間部にある小さな高校、天ヶ原高校に赴任した。そこには高校時代の同級生、須藤明(スドウアキラ)の姿があったのたが、勝正は高校の卒業式のとき、明から告白されたことを思い出して―――?

止まっていた青春の針が、今動き出す。
24hポイント 0pt
小説 41,169 位 / 41,169件 BL 3,259 位 / 3,259件