東京パラノーマルポリス -水都異能奇譚-

主人公の高校生・郡司冬鷹(ぐんじふゆたか)が住むのは東京・重陽町。
そこは、超能力や魔術などが日常的な異能都市だ。
「妹の身体を治す」
幼少期、妹と共に、攫われ人体改造をされた過去を持つ冬鷹はそのために自治組織・帝都北方自警軍で働き、上を目指す。
日々妹心に悩みながら、義姉の訓練を受け、幼馴染と夢を語り合う。
そんな日常を、突如街に現れた謎の人外・『氷の巨人』が壊そうとする。
異能社会の日常と異能バトルを描いた現代ファンタジー。

※この作品は「カクヨム」「小説家になろう」「エブリスタ」にも掲載しています。
24hポイント 0pt
小説 85,488 位 / 85,488件 ファンタジー 24,582 位 / 24,582件