アカグロジミ


ある村で奇病が流行っていた

その奇病とは産まれでて数ヶ月の赤子に赤黒いシミができると言うもの

そのシミを持つ最初の感染者、ショウ

ショウは夜になり眠ると身体がおかしくなっているような感覚がある
そのような症状を訴えて来た

我々は慎重に研究を重ね、様々な結論を出して行く
そして行き着く先は…
ショウのうわ言「アカグロさま」とは何なのか

我々研究員はこの赤黒いシミの奇病を解決することは出来るのか──
24hポイント 7pt
小説 20,321 位 / 83,813件 BL 3,507 位 / 7,658件