【完結】守り手のご褒美は私

気がついたら木々が生い茂る森の中にいた。

食べ物がなくて空腹な時に自分の手の中に飴があって、初めて別世界に来たと認識した。

でも森の生活はつらい。どうしようもない気分になりながらも大樹のムロで蹲っていると、大きな体の男性に拾われた。



1話完結。R表現あり。よくある設定で。
24hポイント 198pt
小説 5,370 位 / 105,727件 恋愛 2,523 位 / 29,881件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

偽物令嬢と獣の王子様

恋愛 / 完結 24h.ポイント:21pt お気に入り:793

王太子妃は離婚したい【本編完結】

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:1895pt お気に入り:7702

聞こえません、見えません、だから私をほっといてください。

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:37105pt お気に入り:11078

さようなら、元旦那様。早く家から出ていってくださいな?

恋愛 / 完結 24h.ポイント:33554pt お気に入り:799

王太子が冤罪を押し付けてきたので有難く頂きました

恋愛 / 完結 24h.ポイント:7107pt お気に入り:57

異世界でお兄様に殺されないよう、精一杯がんばった結果

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:32620pt お気に入り:6357

前世の私は夫の不倫相手に殺されかけた

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:0pt お気に入り:25

【完結】夫の不倫相手が元カレの奥さん

恋愛 / 完結 24h.ポイント:603pt お気に入り:158