霊能者のお仕事

 霊能者の仕事は、何も除霊ばかりではない。
 最近では死者の霊を呼び出して、生前にネット上で使っていたパスワードを聞き出すなどの地味な仕事が多い。
 そういう仕事は、霊能者協会を通じて登録霊能者のところへ割り振られている。


 高校生霊能者の社(やしろ) 優樹(まさき)のところに今回来た仕事は、植物状態になっている爺さんの生霊を呼び出して、証券会社のログインパスワードを聞き出す事だった。


 簡単な仕事のように思えたが、爺さんはなかなかパスワードを教えてくれない。どうやら、前日に別の霊能者が来て、爺さんを怒らせるようなことをしてしまったらしい。
 優樹は、爺さんをなんとか宥めてようとするのだが……

(この作品は小説家になろうにも投稿してます)
24hポイント 0pt
小説 50,957 位 / 50,957件 キャラ文芸 1,271 位 / 1,271件