夏の日の面影を僕は忘れない

 失恋の傷を癒せないまま日々を過ごしていた「私」は、偶然失恋相手の面影のある少年-葵と出会った。
 そしてひょんなことから夏休みを利用して祖父の家に来ているという葵と夏休みを過ごすことになる。
 ちょっと不思議でちょっと切ない物語
24hポイント 85pt
小説 9,801 位 / 125,023件 青春 103 位 / 4,837件
1 / 2

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!