幼妻は、白い結婚を解消して国王陛下に溺愛される。

旧題:幼妻の白い結婚

13歳のエリーゼは、侯爵家嫡男のアランの元へ嫁ぐが、幼いエリーゼに夫は見向きもせずに初夜すら愛人と過ごす。

歩み寄りは一切なく月日が流れ、夫婦仲は冷え切ったまま、相変わらず夫は愛人に夢中だった。

そしてエリーゼは大人へと成長していく。



※近いうちに婚約期間の様子や、結婚後の事も書く予定です。

小説家になろう様にも掲載しています。
24h.ポイント 63pt
小説 13,216 位 / 186,077件 恋愛 6,110 位 / 58,618件

処理中です...
本作については削除予定があるため、新規のレンタルはできません。