「桜の樹の下で、笑えたら」

「ずっと、一緒に居られると思ってた」


安達 心春 悠斗の事が出会った時から好き
相沢 悠斗 心春の幼馴染
上宮 伊織 神社の息子 


テーマは、「切ない別れ」からの「未来」です。

普段のジャンルとは違うので、軽い気持ちでライト文学の募集を見ている内に、切ないお話を書いてみたくなって、書き始めました。

未来を感じられる、ラストにしたいと思ってます✨


第5回ライト文芸大賞に参加してます。
気に入ってくださったら、投票で応援いただけたら嬉しいです(*'ω'*)

24hポイント 1,959pt
小説 865 位 / 140,697件 ライト文芸 14 位 / 6,043件