―呪縛勇者― 呪われた勇者の俺は、チートを自重しない?!


 世界から認定され、圧倒的な力を手に入れた俺は、各国から選定された勇者と共に魔王を討ちに往った。
 激しい戦いに末、6人居た仲間のうち、4人を犠牲として、魔王を討伐。世界は平和に包まれた。

――俺を除いては。

 最後の一撃を叩き込んだ瞬間、世界が変わった。常時としてステータスに表記される二つの文字。

 『魔王』

 世界を救った勇者の俺は、『魔王』と成っていた。その効果として現れた特殊効果は――『不可視』と『不老不死』の2つ。
 誰からも気付かれず、そして決して死ぬことは出来ない。どれ程嘆き悲しんでも、その事実は変わらなかった。

 
 ある村で、1人の少女に出会うまでは。

 これは、呪われて『魔王』と成った勇者が、風化した村で出会った1人の『勇者見習い』である少女との、世界を巡る物語。
 長い年月を経て、感情を欠陥した勇者が、世界の謎と、少女との絆を深めるまでのお話。
24hポイント 0pt
小説 66,290 位 / 66,290件 ファンタジー 20,336 位 / 20,336件