記憶の代償

「あんたの乱れた姿がみたい」

ーダウト。
彼はとても、俺に似ている。だから、真実の言葉なんて口にできない。

そうわかっていたのに、俺は彼に抱かれてしまった。
だから、記憶がなくなったのは、その代償かもしれない。


昔書いていた記憶の代償の完結・リメイクバージョンです。

いつか完結させねばと思い、今回執筆しました。
こちらの作品は2020年BLOVEコンテストに応募した作品です
24hポイント 49pt
小説 11,822 位 / 105,864件 BL 2,105 位 / 10,668件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

三食昼寝付き生活を約束してください、公爵様

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:260315pt お気に入り:9039

前略、山暮らしを始めました。

ライト文芸 / 連載中 24h.ポイント:50723pt お気に入り:2670

こいじまい。 -Ep.the British-

BL / 連載中 24h.ポイント:35pt お気に入り:163

私のことを愛していなかった貴方へ

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:155126pt お気に入り:6006

誰も愛さない

BL / 連載中 24h.ポイント:10107pt お気に入り:661

ミルクはお好きですか?

BL / 連載中 24h.ポイント:9430pt お気に入り:1451

悪役令嬢はヒロインを虐めている場合ではない

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:1938pt お気に入り:11142

【完結】僕の恋人はふたりいる

BL / 完結 24h.ポイント:220pt お気に入り:9

地味でさえない会社の先輩にうっかりはまってしまった話

BL / 完結 24h.ポイント:4515pt お気に入り:38