愛といふもの

溢流した愛と強固な理性を持っていた“私”
ーーー 最初に倫の板を踏み抜いてからというもの、愛欲という悪魔に取り憑かれ、自分自身に翻弄されて行く。
行き着く先は何処なのか、“私”を通して語られる、昏い路をなぞる物語。

※印の付いている話には性描写が含まれていますのでご注意下さい。
24hポイント 0pt
小説 63,548 位 / 63,548件 恋愛 15,820 位 / 15,820件