紅国後宮天命伝~星見の少女は恋を知る~

旧題:紅国後宮亡霊祓い顛末記

花琳は元貴族の娘。行方不明の異母兄を探すため、道士・游桜綾の弟子として生活している。
そこへ一人の青年・哉藍が現れ、後宮に現れる亡霊を祓ってほしいと依頼してきた。
折しも皇帝が病に伏し、皇太子は将来の皇后となるべき妃を選ぶため、後宮に女性を集めている時期。そこに候補の一人として紛れ込んだ花琳は、哉藍と共に過去から続く陰謀を解き明かし、距離を縮めていく。
中華後宮ファンタジー。
24h.ポイント 106pt
小説 8,852 位 / 186,077件 キャラ文芸 105 位 / 4,545件

処理中です...
本作については削除予定があるため、新規のレンタルはできません。