予言の書

竜をまつる国、リュナルレア王国。はるか昔、病んだ竜を人間が癒やそうとしたが、助けることはできなかった。だが竜は感謝し、魔力で祝福を与えた。大地に実りを、動物の繁栄を、人間に魔法を。祝福された人間は王となり、その地に国を築いた。
名君フトゥルム王の統治により平和が保たれていた国は、あるときから歪み始める。


1/31
タイトルとペンネームを変えました。
連載再開。不定期更新です。
改稿した話を上げていきます。
24hポイント 0pt
小説 74,162 位 / 74,162件 ファンタジー 21,725 位 / 21,725件