俄雨の恋

人を食らう怪物に一目惚れしてしまったリヴィニ。誰があんな獣畜生に恋してたまるかと、その後すぐに潔く自殺した彼女だったが、なんと過去へと遡ってしまっていた。怪物への恋心を否定するべく、怪物との遭遇を避けようと奮闘するが、何度やり直しても怪物はリヴィニの前に現れるのだった。

※なろうにて並行投稿
24hポイント 0pt
小説 86,753 位 / 86,753件 恋愛 22,892 位 / 22,892件