幻のスロー

とある野球少年はプロを目指した。彼はなんとかプロになった。
体が病弱であるがために万年二軍ではあったが度々一軍になることができた。しかし病弱であるが故に直ぐに2軍に落ち注目を集めることは叶わなかった。そして怪我をした。
彼は引退を余儀なくされた。どんな形でもいいから、と諦め切れず野球にしがみついた。裏方として働き続け、気づけば幾十年が経っていた。

すっかり老けた彼が珍しく酒を飲んだことによって物語は始まる。
これは元病弱の野球少年がエースを目指してやり直す物語。

注)筆者は野球に詳しいわけではありません。そこのところご了承ください。
物理法則なんかもネットからの聞き齧りです。
超次元野球ではありませんが、オーラとかが見える可能性があります。

企業名やら団体名やら人物名はフィクションです。実際に存在するような色々とは関係ございません。
人物名は基本ランダム……企業とか団体名はそれっぽいのを適当に書いています。

感想を貰えると筆者のやる気が出ます。
24hポイント 170pt
小説 7,409 位 / 120,093件 ライト文芸 103 位 / 5,038件
1 / 3

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

平凡なる側室は陛下の愛は求めていない

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:213958pt お気に入り:4236

異世界に転生したけどトラブル体質なので心配です

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:24844pt お気に入り:5500

ペア

青春 / 連載中 24h.ポイント:28pt お気に入り:3

家族を探しに異世界へ!のんびりダーツの旅ライフ!

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:2395pt お気に入り:472