【完結】「婚約破棄ですか? それなら昨日成立しましたよ、ご存知ありませんでしたか?」

【完結】
「アリシア・フィルタ貴様との婚約を破棄する!」
イエーガー公爵家の令息レイモンド様が言い放った。レイモンド様の腕には男爵家の令嬢ミランダ様がいた。ミランダ様はピンクのふわふわした髪に赤い大きな瞳、小柄な体躯で庇護欲をそそる美少女。
対する私は銀色の髪に紫の瞳、表情が表に出にくく能面姫と呼ばれています。
レイモンド様がミランダ様に惹かれても仕方ありませんね……ですが。
「貴様は俺が心優しく美しいミランダに好意を抱いたことに嫉妬し、ミランダの教科書を破いたり、階段から突き落とすなどの狼藉を……」
「あの、ちょっとよろしいですか?」
「なんだ!」
レイモンド様が眉間にしわを寄せ私を睨む。
「婚約破棄ですか? 婚約破棄なら昨日成立しましたが、ご存知ありませんでしたか?」
私の言葉にレイモンド様とミランダ様は顔を見合わせ絶句した。

全31話、約43,000文字、完結済み。

他サイトにもアップしています。

小説家になろう、日間ランキング異世界恋愛2位!総合2位!
pixivウィークリーランキング2位に入った作品です。

アルファポリス、恋愛2位、総合2位、HOTランキング2位に入った作品です。

2021/10/23アルファポリス完結ランキング4位に入ってました。ありがとうございます。

「Copyright(C)2021-九十九沢まほろ」

第15回恋愛小説大賞にエントリーしてます。
24hポイント 3,535pt
小説 499 位 / 144,194件 恋愛 224 位 / 45,062件