殺戮キ

「殺意」が人を怪物へと変える。

荒谷零慈(あらや れいじ)は地元にある普通科の高校に通う一般的な学生。
自殺願望があることを除いては。

父親は幼い頃に他界。
現在は複数のパートを掛け持ちして生計を立てている母親・朱音(あかね)と学校でのイジメが原因で引きこもっている妹・奏音(かのん)と3人で暮らしている。

ある日、学校からの帰宅途中の電車内でクラスのアイドル的女子である鷹野雨夏(たかの あまなつ)が痴漢されている所を目撃する。

見て見ぬ振りをする予定だったが、自分の中にある正義感に従い痴漢を辞めさせようとする。
しかし逆上した加害者の男性から暴行を振るわれ、思わず殴り返してしまう。

それが零慈の、怪物としての始まりだった。

多分ダークファンタジー系、
24hポイント 0pt
小説 99,743 位 / 99,743件 ファンタジー 26,845 位 / 26,845件