愛するが故の壊れ方

 この春、中学3年になった直也と中学生になったばかりの妹·悠実は、突然の訃報で愛する両親を失った。双方とも頼れる親戚筋はなく、天涯孤独になったふたりは、児童養護施設へと預けられる事となる。
 目の前で両親の無残な死に方を目撃した悠実は、精神を病み軽い失語症になってしまうも、直也は懸命に支る。
 少しずつ元気になった悠実は、ある魔の手に襲われてしまい、そのことを兄·直也に相談出来ずにいたが···
24hポイント 0pt
小説 57,702 位 / 57,702件 恋愛 13,798 位 / 13,798件