転生により不老不死が当たり前となった世界で人であることを選んだ僕ら

※元「転生が当たり前の世界で最底辺の自分を好きだと言う君は」題名変更し、設定の一部を変更したため、一部下げていました。現在全て回復しました。申し訳ありませんでした。
 エデンシステムにより、現世までの評価で転生後の未来が決まる世界で、前世の記憶がないランク1の主人公、セドラ。生まれた時から負け組と言われ続け、優しささえ義務化されたこの世界で、教育係のベルナと出会い、本物の愛情というものを感じながら暮らしていた。そんな中、学園の頂点に立つマルスに、ノアに入らないかと誘われ……。
 全人類が平等に評価されると謳われる世界になって300年。完璧の皮がはがれ始めたこの世界で、最底辺にいる少年少女達が、本当の平等を目指して動き出す。
 不老不死、輪廻転生のSF要素有り青春ストーリー、時々恋愛みたいな物語を目指しています。
カクヨム、小説家になろうでも連載中
24hポイント 0pt
小説 58,712 位 / 58,712件 SF 1,973 位 / 1,973件