暗い夜

昭和30年代。
まだまだ、夜は暗く、恐ろしいものだった。
怖がり三郎は、いつも、夜にでかけていく祖父母と両親を不思議に思っていた。
ある日、こっそり跡をつけると。。。
24hポイント 0pt
小説 57,646 位 / 57,646件 歴史・時代 741 位 / 741件