この世界で…

ここは僕の世界、僕の全てだった。

生まれてからずっとお父様から
「外は危ないから出たら駄目だよ」
と言われ、ここから出ることはないだろうと思っていた。


ある日何かしていたら気付けなかったくらい小さな笑い声が聞こえた。

外は危険なのに笑い声?僕は不思議に思って、一歩外へ出てみることにした。


「お父様…」どうしてなの?



全3話(予約済み)+αの予定です。
年齢制限もないBLなので多くの方に読んで頂けたら嬉しいです。
24hポイント 0pt
小説 149,033 位 / 149,033件 BL 17,226 位 / 17,226件