先生と僕。

「新担任がまさかの幼い時に母と離婚した父だった。」

小学5年生の主人公、月城 紬(つきしろ つむぎ)とその担任(父親)、羽柴 優先のお話です。

小学5年生になった紬は、新しいクラス、新しい先生をとても心待ちにしていた。クラスは親友と同じ。賑やかで楽しいクラス。そして、担任の先生は新任の羽柴先生。僕は彼に一目惚れしてしまった。男同士でおかしい!と思っていると、ある日2人は親子だと気付いてしまう。関係性に悩みながらも成長していく2人のちょっぴり大人向けな恋愛ストーリーです。
24hポイント 0pt
小説 66,032 位 / 66,032件 BL 5,750 位 / 5,750件