ぼくの大切なお嬢様〜悪役令嬢なんて絶対に呼ばせない〜

悪役令嬢の従者が主人公の物語です。
貧民街で死にかけていたジェシー(7歳)は、サンロード公爵家の令嬢、アルティア(10歳)に拾われる。ジェシーはアルティアの従者になった。しかし、貧民街の孤児を従者にするなんて、と周囲は二人に冷ややか。明らかになる、サンロード公爵家でのアルティアの弱い立場。公爵は、正妻が亡くなってから自宅に引き入れた愛人とその子供を寵愛し、アルティアはほったらかし。使用人たちもアルティアに冷たかった。ジェシーはアルティアを護るため、立派な従者になろうと努力する。が、ある時、大失敗してしまい………、アルティアを護る力が欲しいと願ったジェシー。そのとき、ジェシーの記憶の蓋は開かれる。ジェシーは、ただの貧民街の孤児ではなかったのだ(発覚は第1章11話)。

主人公は転生者ではありません/乙女ゲームの世界(しかし、主人公は気づかず)/主人公は攻略対象?/ゲームヒロインが転生者?/チート主人公(本当は○○の息子)/お嬢様は悪役令嬢/恋愛/主人公はお嬢様一途/魔族と人間の戦争
24hポイント 21pt
小説 18,984 位 / 101,759件 恋愛 7,974 位 / 27,870件
1 / 2

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

婚約を破棄された悪役令嬢は荒野に生きる。

恋愛 / 完結 24h.ポイント:191pt お気に入り:344

64年の闘病生活

恋愛 / 完結 24h.ポイント:0pt お気に入り:1

あなた達は誰ですか?

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:229819pt お気に入り:13381

婚約破棄でいいんですね?

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:42pt お気に入り:741