初キスセレナーデ

いつものように一緒に隠れていた俺たち。
いつもとは違うのは、幼馴染の一言だった。

「ねぇ、黒ちゃん。キスしたこと、ある?」

初めてのキスと、初めての恋がお前だった。そして、恋が、切ない物だと気づかせてくれたのもお前だった。

幼馴染の 初めて と引き換えに自分の 初めて を差し出した主人公。
あの頃、無知な自分の決断が後の自分を苦しめる。

初恋に苦しむ恋の話...になればいいな。


当作品は、エブリスタでも同時公開してます。
短編ですが、ご希望により続編を書くかと。
24hポイント 7pt
小説 16,050 位 / 57,334件 BL 2,489 位 / 4,717件