拾った100円届けたら

真面目な大学生、直(ただし)は電車内で100円を拾う。駅員に届けに行ったはずが、気がついたら知らない天井の部屋にいて、隣には知らない男が寝ている。頭を働かせて思い出したその男は、遺失物担当の駅員、東(ひがし)だった。目覚めた東に直は問い詰める。

「なぜこうなっている?」
「たーくんが誘ったのに覚えてないの?」

真面目×小悪魔のハッピーなBL。
24hポイント 7pt
小説 34,856 位 / 140,472件 BL 7,313 位 / 15,882件