二人の王子

呪術に守られた樹海の奥底に、いにしえに失われた王国と、秘宝があるという。秘宝を手にいれた者は、世界の覇者にもなれるという。
樹海の少年リリアスには秘密があった。
男でもあり女でもある、両性未分化(プロトタイプ)だったのだ。
リリアスの成長物語。

↑これが前提

遊牧民のイーサンは、砂漠で『娘』を助ける。記憶を失っている彼女はリリーと名乗った。
イーサンはリリーに淡い恋ごころを抱く。
その頃、バラモン国第二王子バーライトは、無法者の集団とされた西のジャンバラヤ族の掃討作戦を開始。
リリーはバーライトに捕まる。
記憶の赤毛の男と、第二王子バーライトが重なり、愛を交わしてしまう!?
リリー、間違えています、、。

いろいろ間違いをおこす、リリアスですが、男になるのか女になるのか、誰を愛するのかを悩みます。
いろんな国で世代交代の動きがあります。誰が王になるのかも描きたいです。
失恋もあります。


※カテゴリーが変わるかもしれません。
※過激な性交描写があります。
※残酷表現があります。
※樹海の宝石の第2部「砂漠の王者」の中短編になります。
※第3部の短編「氷の女王」に続きます。


これだけでも楽しめると思います。
よかったら、樹海の宝石も見に来てくださいね。
初の作品です。最後まで頑張ります。

☆気に入っていただけたら、お気にいりに加えてくださるとうれしいです。
励みになります!
24hポイント 21pt
小説 9,141 位 / 42,951件 ファンタジー 2,542 位 / 14,749件