逆月 - SAKAZUKI

江戸時代/微ホラー/微ファンタジー/微SF/逃走/神隠し/etc.


【時代物ファンタジー/SF】


 世は徳川幕府の権力下に置かれた江戸時代。
巷では神隠しと評される児童失踪事件が相次いで起きていた。
それが、一人の児童が消えたのを最後に、10年余りなりを潜めることとなる。


 世捨て人の茅は、廃れた村跡で暮らしていたが、ある時、倒れている少年を拾う。
彼は「月」から逃げてきた、と茅に助けを求めるのだった。


 神隠しに遭った少年と、元科学者助手の世捨て人は、「月」の正体を暴いていくこととなる。


*不定期更新。
此方の作品は、作者の妄想によるフィクションであり、実際のものとは一切の関係も御座いません。
方言に尽きましては、明確に何処のものとは決まっておらず、作者が適当に方言ぽい感じを出しているだけです。ご了承下さいませ。
以上のことご理解頂けたらと思います。
24hポイント 21pt
小説 8,582 位 / 41,099件 歴史・時代 75 位 / 405件