詩集-心の嗚咽、偏見の叫び

生きているかぎり、人と関わっていく限り、人は悩み苦悩していくものです。
私はもう耐えることができないので、私の思いを詩に込めさせていただきました。
24hポイント 149pt
小説 6,386 位 / 101,043件 現代文学 55 位 / 5,268件