神の如き美貌!と言われるけれど、異世界限定です

冴えてもないが、冴えてないわけでもない(はず)の40代サラリーマン・鈴木佑(たすく)。
パートナーもいないが、このまま一人のんびり過ごしていくのかと思っていたら、何故か投げ出された空の上。
助けてもらった異世界ではこの薄い顔が神の如き美貌らしい。
「神様!!(拝まれる)」「違います!」
「人を惑わせる魔物か?」「違います!」
「…私の婚約者として保護しよう(ため息)」「ありがとうございます(涙)」
拗らせ前国主(27歳)×おっさん(42歳※異世界では絶世の美形)の話し。
24hポイント 21pt
小説 25,185 位 / 140,588件 BL 5,083 位 / 15,895件