リーセフィヨルドに吹く風

幣原準造は、2時間のトレッキングの末に、標高600mの危険な展望台『プレーケストーレン』に辿り着いた。柵の無い展望台である。彼は胸ポケットから妻の遺影の入ったストラップケースを取り出して断崖の淵にかざした。
24hポイント 0pt
小説 120,500 位 / 120,500件 現代文学 6,096 位 / 6,096件