逆神伝(ぎゃくしんでん)

【ファンタジー/元将軍と元副官/毒舌/転生】
エルカシア国の五将軍の一人アステリウスは、物心ついたときから、何かを忘れているという強い思いにとらわれていた。それを思い出すため、将軍職を捨てて旅に出た彼は、前世を見ることのできる占い師より、その何かとは、前世において彼を何度も殺した、彼の〝殺せない敵〟であると知らされる。アステリウス以外の人間には従いたくないという理由から、軍を辞めて旅に同行した美貌の元副官ライル(ただし毒舌)と共に、今度はその〝殺せない敵〟を探しはじめたアステリウスだったが、それは終わりの始まりでもあった。
24hポイント 0pt
小説 104,940 位 / 104,940件 ファンタジー 27,866 位 / 27,866件