夜かかる魔法について

【縦書き読み推奨】都内のゲイ向け男性用風俗(売り専)で働く響希と翔宇。二人は中学時代からの親友だったが、当時からずっと、響希は翔宇に対して親友以上の気持ちを抱いていた。
想いを伝えられないのは、二人とも攻め気質──いわゆる「タチ」だったからだ。
ある日他店のボーイである零と翔宇との三人で遊びのセックスをした帰りに、響希は翔宇から「零のことが好きだ」と告げられてしまう。
響希はショックを受けながらも、「今まで通り翔宇が傍にいてくれればいい」と思い込もうとするが……
24hポイント 63pt
小説 10,627 位 / 101,664件 BL 1,962 位 / 10,239件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

二人の妻に愛されていたはずだった

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:171535pt お気に入り:7432

この愛のすべて

BL / 完結 24h.ポイント:35pt お気に入り:372

勇者に見捨てられて魔王に拾われた魔法師

BL / 連載中 24h.ポイント:31809pt お気に入り:1699

【R18】ポンコツ第二王子のやりなおし奮闘記

BL / 連載中 24h.ポイント:22304pt お気に入り:1861

行動あるのみです!

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:3862pt お気に入り:536

東京ナイトピーチ

BL / 完結 24h.ポイント:7pt お気に入り:25

【R18】うさぎのオメガは銀狼のアルファの腕の中

BL / 連載中 24h.ポイント:3344pt お気に入り:2984

星の降る夜に抱きしめて

恋愛 / 完結 24h.ポイント:42pt お気に入り:92