ユングの娘 1 偽装の心理

帝應大学の若き天才女性心理学者の主人公、氷山遊(ひやま ゆう)が、たたき上げの中年刑事、
鳴海徹也(なるみ てつや)とともに、難事件を解決に導いていくというミステリー小説です。

東京都内のとあるマンションで、漫画家志望の青年の死体が見つかった。
だが、それが他殺なのか自殺なのか、判別できなかった。
一人の青年の死を背景に、様々な人々の「心理」が交錯し、
謎が深まっていく・・・。
そして真相を明らかにした時、驚くべき結末が待っていた―――。

「ユングの娘」はシリーズ化しようと思っています。よろしくお願いします。

※ご意見、ご感想をいただけると、モチベーション上がります^^
 よろしくお願いします。

金土豊ブログ>http://ameblo.jp/mysterynovels
ツイッター>https://twitter.com/gazachamarnncu5
24hポイント 0pt
小説 85,192 位 / 85,192件 ミステリー 2,047 位 / 2,047件