魚小説(外部サイト)一覧

タグ ×
2
あの夏、どうしてぼくらはあの青い魚を欲しがったのか。 そう今聞いたら、あなたは何と答える? ふたりで始めたまるで隠居みたいなに静かで出口のない四年半の暮らしの中で、この青い命を、そしてやがてくる死をずっと共有していくはずだった。でもあなたは理由も告げずにある日ここを出て行った。 そして一年半経ち、あなたはぼくの元に裏切りの手紙を送ってよこしたのだ。
24hポイント 1pt
小説 4,010 位 / 18,905件 現代文学 50 位 / 586件
登録日 2018.04.05
昭和の時代の“魚釣り”をテーマとした物語です。 話は単純。魚を釣るだけ。それだけです(笑)。何のひねりもありません。とくに盛り上がりも感動もなく、よくあるストーリーに乗ってたんたんと進行し、そして終わります。 小説全体の分量は、30分もあれば読み切れるのでは、てなくらいの量です。 実を言うと、作者であるわたくし、さほど釣りの経験はございません。その上で、物語の都合上、極端な誇張や、多少の技術的な間違いをあえて書いてます。科学レベルも変です。お話ですので、お目こぼしください。よろしく。
24hポイント 0pt
小説 18,905 位 / 18,905件 ライト文芸 249 位 / 249件
登録日 2019.11.01
2