あくび。

あくび。

よろしくお願いします。
4
婚約者の第一王子から一方的に婚約を破棄され、冤罪によって国外追放を言い渡された公爵令嬢のリディアは、あっさりとそれを受け入れた。そして、状況的判断から、護衛を買って出てくれた伯爵令息のラディンベルにプロポーズをして翌日には国を出てしまう。 仮夫婦になったふたりが向かったのは隣国。 南部の港町で、リディアが人脈やチートを炸裂させたり、実はハイスペックなラディンベルがフォローをしたりして、なんだかんだと幸せに暮らすお話。 ※リディア(リディ)とラディンベル(ラディ)の交互視点です。 ※ざまぁっぽいものはありますが、二章に入ってからです。 ※そこかしこがご都合主義で、すみません。
24hポイント 1,491pt
小説 1,245 位 / 126,092件 ファンタジー 280 位 / 32,391件
文字数 654,907 最終更新日 2021.12.07 登録日 2020.10.01
夜会で婚約者の不貞行為を目撃し、さっくりと婚約を破棄した後、父親に生涯独身を宣言して仕事に生きることにした伯爵令嬢アナスタシアのお話。 男よりも仕事をこよなく愛する彼女は独身を貫けるのか。
24hポイント 28pt
小説 16,739 位 / 126,092件 ファンタジー 3,020 位 / 32,391件
文字数 40,070 最終更新日 2021.02.19 登録日 2021.01.21
子爵令嬢のララリーは、学園の卒業パーティーの中心部を遠巻きに見ていた。 彼女は転生者で、この世界が乙女ゲームの舞台だということを知っている。 自分はモブ令嬢という位置づけではあるけれど、入学してからは、ゲームの記憶を掘り起こして各イベントだって散々覗き見してきた。 正直に言えば、登場人物の性格やイベントの内容がゲームと違う気がするけれど、大筋はゲームの通りに進んでいると思う。 ということは、今日はクライマックスの婚約破棄が行われるはずなのだ。 そう思って卒業パーティーの様子を傍から眺めていたのだけど。 あら?これは、何かがおかしいですね。
24hポイント 35pt
小説 15,126 位 / 126,092件 ファンタジー 2,726 位 / 32,391件
文字数 22,959 最終更新日 2021.02.13 登録日 2021.02.01
亡き母ビアトリスから引き継いだ二冊のノート。 ひとつには母のアイデアが、もうひとつには陛下の貸しが詰まっている。 ビアトリスの娘、クリスティアがノートをもとに母に恥じぬ生き方をしようと決意した矢先、 顔も知らなかった生物学上の父が家族で公爵邸に乗り込んできた。 無視をするつもりが、陛下からの命により、彼らを別邸に住まわせることに。 陛下、貸しひとつですわよ? ※すみません。完結に変更するのを忘れていました。 完結したのは少し前なので、今更の完結作品で申し訳ないです。
24hポイント 35pt
小説 15,126 位 / 126,092件 ファンタジー 2,726 位 / 32,391件
文字数 28,974 最終更新日 2020.12.02 登録日 2020.10.05
4