2
恋愛 連載中 長編 R15
 私の名前は、アリア・シュタワイナ。  このマラバント国の侯爵令嬢なのだけど、私には悩みがある。  「お姉様、私カップラーメンが食べたいですわ!」  「……え?」  妹の言っていることがいまいち理解できないことだ。  しかしそんな妹のお陰で、色々な新しい料理を食べることができたし、それが常に爆発的に売れ、シュタワイナ家は随分潤っていた。  そんな私と妹だったが、学園入学前に、第一王子の婚約者を決めるパーティーとやらに呼ばれた。  私は王子の婚約者とか嫌だなぁと思っていたし、妹も王子妃とか自由に遊べないので嫌ですわ!と言っていた。  しかし断れないので、渋々行ったパーティーで妹は王子を見た途端倒れてしまった。  慌てて王子に挨拶してさっさと帰り、しばらくすると妹が目を覚ましたのだけれど、その第一声が  「お姉様!!お姉様は乙女ゲームの悪役令嬢ですわー!!」  「は?」  妹が言うにはとにかく私は王子の婚約者を回避しないと、シュタワイナ家は没落し、私は処刑されるらしい。  なんで私!?と驚くけれどもそれが本当だったら王子の婚約者を回避したり、攻略対象とやらと深い関係にならないよう気をつけなきゃいけない。  にもかかわらず、関わってくるのはなぜ!?  よく分からないけど、とにかく死にたくない!!!!!!!  自分は常識人だと思っている姉と異世界転生した自由人な妹。  駄文。名前、名字、国名などは適当です。  初長編作品なので読みにくいと思います。よろしくお願い致します。
24hポイント 411pt
小説 2,183 位 / 57,588件 恋愛 902 位 / 13,753件
文字数 42,669 最終更新日 2019.10.02 登録日 2019.08.07
恋愛 連載中 長編 R15
 8歳の時に出会った婚約者である第一王子に一目惚れしたミーア。それからミーアの中心は常に彼だった。  しかし、王子は学園で男爵令嬢を好きになり、相思相愛に。  男爵令嬢を正妃に置けないため、ミーアを正妃にし、男爵令嬢を側妃とした。  ミーアの元を王子が訪れることもなく、妃として仕事をこなすミーアの横で、王子と側妃は愛を育み、妊娠した。その側妃が襲われ、犯人はミーアだと疑われてしまい、自害する。  ふと目が覚めるとなんとミーアは8歳に戻っていた。  なぜか分からないけど、せっかくのチャンス。次は幸せになってやると意気込むミーアは気づく。 あれ……、彼女と立場が入れ替わってる!?  公爵令嬢が男爵令嬢になり、人生をやり直します。  ざまぁは無いとは言い切れないですが、無いと思って頂ければと思います。
24hポイント 3,125pt
小説 445 位 / 57,588件 恋愛 197 位 / 13,753件
文字数 14,328 最終更新日 2019.09.18 登録日 2019.09.15
2