ヨモギ丸

ヨモギ丸

ただの学生
3
BL 連載中 長編
突然、上から瓦礫が倒れ込んだ。雪羽は友達が自分の名前を呼ぶ声を最期に真っ白な空間へ飛ばされた。 『やぁ。殺してしまってごめんね。僕はアダム、突然だけど......エバの子孫を助けて』 「??あっ!獣人の世界ですか?!」 『あぁ。何でも願いを叶えてあげるよ』 「じゃ!可愛い猫耳」 『うん、それじゃぁ神の御加護があらんことを』 白い光に包まれ雪羽はあるあるの森ではなく滝の中に落とされた 「さ、、((クシュ))っむい」 『誰だ』 俺はふと思った。え、ほもほもワールド系なのか? ん?エバ(イブ)って女じゃねーの? その場で自分の体をよーく見ると猫耳と尻尾 え?ん?ぴ、ピエん? 修正 (2020/08/20)11ページ(ミス) 、17ページ(方弁)
24hポイント 2,557pt
小説 704 位 / 82,942件 BL 90 位 / 7,579件
文字数 26,714 最終更新日 2020.09.20 登録日 2020.08.11
BL 連載中 長編
いい所出身の外に憧れを抱くオメガのお坊ちゃん 雨宮 優 は家出をする。 持ち物に強めの薬を持っていたのだが、うっかりバックごと全ロスしてしまった。 公園のベンチで死にかけていた優を助けたのはたまたまお散歩していた世界規模の組を締め上げる組長 一ノ瀬 拓真 猫を飼う感覚で優を飼うことにした拓真だったが、だんだんその感情が恋愛感情に変化していく。 『へ?拓真さん俺でいいの?』
24hポイント 13,102pt
小説 190 位 / 82,942件 BL 17 位 / 7,579件
文字数 40,895 最終更新日 2020.09.20 登録日 2020.09.02
BL 連載中 長編
俺、今崎 凛はお金が欲しすぎて出張デリヘル1年生やってます! 高校1年生の頃、母が再婚して兄ができたけど。ちょっと上手くいかない、怖いしすぐ怒るし怖いしお母さんとお父さんは長期海外出張で共に不在。 「お兄ちゃん、5000円ちょうだい」 「何に使うつもりだ。無駄遣いは認めない、レシートがなければ無駄遣いとみなす」 「友達とゲーセン行きたい…」 却下って言われたよォ。俺だってお年頃だよ?行きたいゲーセンゲーセン だったら稼ご…うーと 【時給5000円 帝町天使】 なにそれ、時給!で!5000円
24hポイント 4,488pt
小説 457 位 / 82,942件 BL 53 位 / 7,579件
文字数 3,605 最終更新日 2020.09.20 登録日 2020.09.19
3