神様ぁ(泣)こんなんやだよ

突然、上から瓦礫が倒れ込んだ。雪羽は友達が自分の名前を呼ぶ声を最期に真っ白な空間へ飛ばされた。

『やぁ。殺してしまってごめんね。僕はアダム、突然だけど......エバの子孫を助けて』

「??あっ!獣人の世界ですか?!」

『あぁ。何でも願いを叶えてあげるよ』

「じゃ!可愛い猫耳」

『うん、それじゃぁ神の御加護があらんことを』


白い光に包まれ雪羽はあるあるの森ではなく滝の中に落とされた

「さ、、((クシュ))っむい」

『誰だ』


俺はふと思った。え、ほもほもワールド系なのか?
ん?エバ(イブ)って女じゃねーの?

その場で自分の体をよーく見ると猫耳と尻尾

え?ん?ぴ、ピエん?


修正
(2020/08/20)11ページ(ミス) 、17ページ(方弁)
24hポイント 177pt
小説 4,707 位 / 84,372件 BL 721 位 / 7,953件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

夜のお仕事が兄にバレました…

BL / 連載中 24h.ポイント:5604pt お気に入り:1016

人身御供で連れ出された俺が王子の恩人(予定)だって!?

ファンタジー / 完結 24h.ポイント:979pt お気に入り:152

追放しなくて結構ですよ。自ら出ていきますので。

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:179049pt お気に入り:8934

極妻、乙女ゲームの世界に悪役令嬢として転生しちゃいました!

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:6134pt お気に入り:4395

私は従者(犬)を飼ってます!~赤い薔薇の玉座~

恋愛 / 完結 24h.ポイント:56pt お気に入り:33

太陽と月~旦那様を追求したら追放されました~

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:57921pt お気に入り:2601