KAWAMA

KAWAMA

エロライトノベルを書いています。
1
大衆娯楽 連載中 長編 R18
 下級貴族の少年クリスは貴族の学院で学び、商会を営む実家を助ける日々を送っていた。倉庫の荷運びや、冒険者として荷馬車の護衛、売り子などなんでもやる。  実家の身分は貴族であるが、その地位は低く領地などもほとんどない。商売で身を立てているのだ。  学院において底辺に位置する彼にも、分け隔てなく接してくれる生徒たちがいた。学院一の美しさと評判の令嬢ジュリエと、女だてらに騎士を目指すサンドラ。貴族の有名芸術家を両親に持つステファの三人である。  夏休みに入り観光の島で、クリスは家業の手伝で物売りに励む。そして人手が足りないと、客が裸でくつろぐ海辺のリゾート施設に配置されてしまう。  仕事だと割り切って素っ裸で働いていたクリスの前に、客として三令嬢が現われた。  荒ぶる自身は制御不能。令嬢たちはそんな生理現象をからかいつつ、微笑ましくも指摘するのだ。  クリスと、彼を取り巻く少女と女性たちの、ちょっと(かなり?)エッチな物語。
24hポイント 7pt
小説 25,316 位 / 105,104件 大衆娯楽 797 位 / 3,455件
文字数 73,681 最終更新日 2020.08.28 登録日 2020.07.17
1